読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギーク男子録

暇な時に意見とかレビューとかを淡々と

甘利前大臣の会見の中でなかなか触れられてないこと

先日、甘利前大臣の週刊文春にすっぱ抜かれたことへの釈明会見がありました。結局、ポケットに入れたと言われたものは一応政治資金報告書に記載したということでした。ですが、大臣の秘書は500万もらったり接待を受けたりしたとのことや政権の障害になってしまうということから辞任ということになりました。これで幕引きになるのかならないのかはまだまだ読めませんね。

 

いろいろこの件に関してはハメられたとかなんとかネットで言われてますがそんな中で僕が少し気になった事があります。それは会見中での甘利前大臣の以下の発言。

 

今回の報道で調べてみてはじめてわかったことですが、信用調査会社によれば、S社は3年連続赤字企業である可能性があり、そうであれば、総務担当者やS社は政治資金規正法22条に違反することにもなるので、その観点からもただちに返金するよう指示をしました。

【全文】甘利大臣「菓子折りと封筒の処理は秘書にまかせた」金銭授受について会見 - ログミー

 

これどうなのよ!会見の中の質疑応答でも突っ込まれていましたがなぜこんな人と付き合おうとしてしまったのか…。また、その質疑応答の際では甘利大臣はこんなことを。

 

会社に余裕のある方は持ってこられるんでしょうけども、そのときに持ってこられる度に、何期連続赤字だとか、いちいち調べないですよ。

(ソースは上の引用と同リンク)

 

調べないのか。これでは相手にはめられた説が本当でもそうじゃないとしても、事務所などへの管理の甘さから今回の事になってしまったように思えます。これを聞いた記者もよく聞いたなと思います。

甘利前大臣を擁護する意見も増えてきているようにも思えますが、こんな調子では結局として秘書の件も、この赤字らしい企業からの政治資金のこともそういったことに甘くなっていた大臣のせいと言われてもしょうがないですよね。

 

それにしてもマスコミがこれにツッコミを入れてこないのはなんでなのか。

「ゲスの呪い(笑)」とかそんな噂みたいなどっちでもいい話よりこれに限らずもっと掘り下げて報道していくべきところは他にあるんじゃないですかねぇ。(もっとも、自分が単にこのことなどを突っ込んだ記事を見逃していただけかもしれませんが。)

それでは今回はこの辺で。